★レギンス スパッツに関する情報を紹介しています
レギンスFUN
リアルファッション >レギンスFUN
★レギンスFUN★

レギンス スパッツ




★レギンス スパッツに関する情報を紹介しています

レギンス スパッツ

レギンスとスパッツの違い

 レギンスとスパッツは、外見ほぼ同じ。

 だから「レギンスと呼ぶかスパッツと呼ぶかで年が分かる」なんて言われたりもしますが、厳密に言うと、レギンスとスパッツは起源が違うものなんです。

 レギンスは元々は幼児用の防寒用のパンツ。

 それに対して、スパッツはゲートル状のものが元となっていて、それが転じてパンツ状のバレエの練習着となったようです。

 外見は同じでも、用途は随分違いますね。

 これまで日本ではスパッツと呼ぶのが一般的であり、逆に海外ではレギンスと呼ばれていました。

 この傾向はしばらく続きましたが、日本でも数年前にマスコミ(雑誌など)がレギンスという呼び名を使い出してから、一般にもこの呼び名が定着していったようです。



レギンス スパッツ

スパッツからレギンスへ

 スパッツとレギンスは、現在ではほぼ同じものを指すようになっています。

 しかし業界では、まだ微妙にスパッツとレギンスの呼び分けがなされているようです。

 スパッツとレギンスの定義は、メーカーや雑誌等によって若干違いはありますが、概ねスポーツ用はスパッツ、ファッション性重視のものはレギンスと呼ぶ傾向が続いているようです。

 スパッツが日本に定着した背景には、スポーツウェアとしての利用がありました。

 これが徐々にファッションとして取り入れられたという経緯があるので、日本においては実のところレギンスもスパッツもほぼ同じものだと考えていいでしょう。

 とはいえ、スポーツ用のスパッツに関しては、外見よりも機能面を重視したいもの。

 このときは「レギンス」として売られているものに対しては、本当にスポーツにおいて役立つのか、素材やサイズなど慎重に検討するべきだと言えるでしょう。


▼ M E N U ▼

TOPへ

■ファッション リンク
リアルファッション/ ブランド/ バッグ/ 財布/ 履物/ ブラックフォーマル/ コート/ インナー/ 水着/ アクセサリー/ ジュエリー/ 宝石/ 腕時計/ メンズファッション/ ファッション雑誌

レギンスFUN



リアルファッション >レギンスFUN

レギンスFUN
Presented By
レギンスFUN